血液をサラサラにしてくれる

血液をサラサラにしてくれる

生活習慣病健診が実施されるようになってから、
健康に関連する番組や書籍、情報に高い注目が寄せられるようになりました。

 

健康であるためには、血液の流れがサラサラで流れがスムーズであることが理想だと言われています。
しかしながら食生活や生活習慣の乱れなどによって、血液がドロドロになります。

 

そしてそのドロドロになった血液の影響で、血栓ができてしまい、
脳血栓や脳梗塞といった病気リスクを高めてしまうのです。

 

また免疫力の低下も起こりやすくなります。
血管内には老廃物も一緒に流れているのですが、
血液ドロドロになるとそれを排泄する働き自体が弱くなってしまうのです。

 

そして酸素や栄養素の供給も鈍くなってしまうため、余計に免疫力低下に拍車をかけてしまいます。

 

またドロドロになってしまった血液は流れ自体も悪くなってしまい、
血管が細い部分にまで十分血液が届かなくなってしまいます。
人間の皮膚、手足などの末端部分は毛細血管と呼ばれる細い血管が張り巡らされているので、
血液がドロドロになると血流が悪くなり冷えが起こりやすくなります。

 

酸素カプセルに入って高濃度の酸素を体に送り込むことで、
滞っていた血液の流れがスムーズになります。
そしてドロドロとして粘性が高くなっていた血液も次第にサラサラの状態になっていきます。

 

血液がサラサラになると、体の末端部分にまで血液と酸素の供給が届くようになりますし、
おかげで新陳代謝も活性化するようになります。
また溜まっている老廃物の排泄も促してくれますので、より健康体に近づけます。